部分矯正

当院での部分矯正

当院での部分矯正の特徴部分矯正は最小限の装置を用いて効率的に歯を動かしてあげるといった治療のため、限定的な歯を動かす簡単な矯正であれば、治療にかかる費用もお安く抑えることができます。

比較的シンプルな矯正治療では有力な選択肢ですが、単純にひとつの歯を動かすためにはその歯だけに装置を取り付けてあげるだけで済むとは限りません。場合によっては、ひとつの歯を動かすスペースを用意するために他の歯を動かさなければならないといった過程が必要になる場合も多くあります。

また、部分矯正を行った後に、別の箇所や新たな隙間や歯並びが気になってしまい、さらに細かい調整を行なっていくことになってしまうと、余計な費用がそれだけ嵩みがちです。そうしたケースでは患者さまが当初想定していたような部分矯正とは、治療内容や期間、費用などが結果的に大きく違ってきてしまうため、しっかりと丁寧な説明を行なって、事前に患者さまのご要望と選択肢として考えられる治療方法とをすり合わせていくことが、とても必要になってきます。

部分矯正の特徴

部分矯正の特徴部分矯正は対応できる症状が少なく、歯全体を動かす全体矯正に比べてしまうと、矯正後の仕上がりが劣ってしまうケースがどうしても多くあります。また、かみ合わせの矯正ができません。こうしたデメリットも考慮して治療を検討する必要があるでしょう。

その一方で比較的安価・短期間で、乱杭歯(叢生)、八重歯などに対応できるといったメリットがあります。セラミック治療と組み合わせることで、さらによく整った歯並びを目指すことができます。

前歯だけを動かします

部分矯正では舌側矯正の装置の場合、ブラケットとワイヤーを前歯部分だけに装着して、前歯の部分だけを動かしながら矯正を行っていきます。基本的には抜歯は行いません。あくまでも前歯部分の歯並びを整えるイメージです。

また、部分矯正ではかみ合わせの問題を解決する効果は期待できません。かみ合わせも含めた治療をご希望されている場合、かみ合わせでお悩みを抱えている場合には、部分矯正はおすすめできません。

こんな方に適用できます

こんな方に適用できます部分矯正を適用できるかは、患者さまが気になっている歯を動かす先に十分なスペースがあるかないかによって、判断が大きく分かれます。例えば、内側に入り込んでいる歯を動かしたいケースでは動かした歯の先に十分なスペースがあれば、対象の歯だけをシンプルに手前に動かすだけでいいため、部分矯正で対応することが可能です。しかし、気になる歯を動かしていく先に十分なスペースがなければ、隣接する他の歯などを動かしてあげる必要があります。

また、値段についても部分矯正は比較的お手頃な価格に抑えやすい傾向はあるものの、実際には口の中の状態などによっても幅があります。一概にすべてのケースで部分矯正のほうが安くできるというわけではなく、患者さまによって差が出てきてしまいますので、費用対効果を考慮すると他の矯正治療の方がおすすめできる可能性もあります。

なかなかご自身では判断しにくい部分もあるので、まずはお気軽にご相談に来てください。

部分矯正のメリット

通常の矯正治療に比べ治療期間を短縮しやすい

全体的に歯並びを治す矯正治療の場合、歯全体を少しずつ動かして全ての歯の歯並びを整えていくため、通常は完了までに2年から3年ほどかかるのが一般的です。一方、前歯は奥歯に比べて歯根が細く動かしやすいこと、歯の移動距離も少なく済むことなどが理由で、部分矯正の治療期間は最短で3ヵ月、長くても1年程度となっています。

また、その後の噛み合わせの調整も通常の矯正治療より短期間で完了することが多いです。全体的な歯列矯正より治療期間が短縮できるのは、部分矯正の代表的なメリットとして挙げられるでしょう。

見た目に目立ちにくい矯正装置でこっそり治療することも

矯正装置にはいろいろな種類がありますが、短期間で治療が完了できる部分矯正で、見た目にあまり目立たないタイプの矯正装置を使って治療をすれば、誰にも知られることなく、歯並びの悩みを解消できることも十分に期待できるでしょう。

部分矯正で経済的負担も抑えられる

高額で治療期間が長いイメージも強い矯正治療。実際に全体的な歯列矯正では80100万円ほど、高額なものでは100万円以上の治療費が必要になるケースもありますが、それに対して、前歯の歯並びだけを治療する部分矯正の場合は20〜30万円程度というのが、ごく一般的な治療費です。

全体的な歯列矯正の装置に比べると、部分矯正では矯正装置はコンパクトなサイズになることなどが理由で、また、治療に要する期間も短く済むので通院費なども負担も抑制しやすくなります。総合的に経済的な負担を抑えることができるので、前歯だけが気になるという場合は、リーズナブルな治療費の部分矯正の治療を受けられるかもしれません。

痛みや違和感少ない部分矯正で身体的な負担も軽減

痛みや違和感が少なく、治療期間も短い部分矯正は結果的に患者さまの身体的な負担の軽減につながるといえます。

部分矯正では前歯の一部分だけに装置を固定して取り付けており、力の加わる範囲も狭いので、口の中の違和感や痛みも比較的少ないといわれているのです。全体的な歯列矯正では歯全体に力をかける大掛かりな治療になりやすく、矯正装置を装着している間は、違和感や痛みに悩まされるといったケースも多くあります。

仙台市青葉区のなかじょう矯正歯科クリニック 基本情報

医院名 なかじょう矯正歯科クリニック
住所 〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合5丁目15−41
電話 022-391-1182